昔通販などで流行ったベルトタイプのEMSと当院で使用している【インデプス】は同じEMSですが、『電気の種類』と『周波』の2つが違います。

 

 

まず『電気の種類』ですが、「直流」と「交流」というものがあります。

「直流」というのが、パルス波と呼ばれるもので、乾電池のように+かーの一方向にしか流れない電気で常に一定の電流が流れます。

「交流」は正弦波と呼ばれるもので、家庭用の電気と同じで、+とーを交互に流れます。

他のEMSの多くは、パルス波を使用しています。

その為、皮膚を通る時にチクチクしたり、深層筋(インナーマッスル)を刺激しようとすると痛みが出たりします。

 

しかし、この【インデプス】は正弦波の電気を発生させる為、皮膚への刺激が少なく、電気の痛みを感じることなく深層筋まで刺激を与えトレーニングする事ができます。

 

 

次回は『周波』をご説明いたします。

インデプスに関して何か気になる点ございましたらどんな事でも結構ですのでお問い合わせ下さい。

狛江駅から徒歩6分 狛江市役所の隣にあるひらの整骨院

 

中谷