スタッフブログ

Staff blog

【寝違え・首の痛み】

ARCHIVE

寝違えとは急性疼痛性頚部拘縮といわれております。

               

起床時に首が痛くて動かせない、急に後ろを振り向いた際などに首に痛みが走るという状態のことをいいます。

寝違えの多くは椎間関節や筋肉の障害と考えられていますが、症状が長く続く場合や頻繁に寝違えを生じる場合には椎間板ヘルニアなどの病気が原因かもしれないので注意が必要です。

       

原因

合わない枕や柔らかいベッドで寝ている時にずっと同じ姿勢で首の関節や筋肉に過度のストレスが掛かる、慢性的な肩こりや筋緊張、日々の疲労の蓄積によって首の筋力の低下や姿勢の悪さが根本にあると考えられます。

       

治療

これらの原因に対してひらの整骨院では患者様一人一人に合わせた施術を行います!

ひらの整骨院は寝違えや首の痛みの治療に特化しており、しっかりとした問診・検査などを行い、原因を追究し、筋肉の緊張の緩和(マッサージ)・弱っている筋肉のトレーニング・神経モビライゼーション・マニュアルメディスン(徒手医学)・超音波治療などを用いて痛みに対して施術を行います。

お電話でのご予約は
tel.03-5761-4892

〒201-0003
 東京都狛江市和泉本町1丁目1-13

お電話でのご予約は
tel.03-5761-4892

診療時間
平日祝 午前 9 : 00 - 13 : 00 午後 15 : 00 - 20 : 00
土 日 午前 9 : 00 - 12 : 00 午後 13 : 30 - 18 : 00