当院の保険診療はマニュアルセラピーという手法で根本治療を目指しています。

ヨーロッパの整形外科や理学療法士、トレーナーが使用する”世界基準”の徒手治療です。
診察から治療、再発予防まで、解部学・生理学に基づいた安全で効果の高い“痛みのコントロール”を行います。
筋肉なのか、関節なのか、神経なのかを徹底的に追及し、根本的な改善を目指します。

骨折・脱臼・捻挫・打撲
(首・腰・膝)等関節の痛み・変形性関節症・挫傷・突き指・肉離れ等の外傷・生理痛・五十肩・自律神経のみだれ・ヘルニア・坐骨神経痛・股関節痛・ぎっくり腰・頭痛・顎関節症・脳梗塞リハビリ・スポーツ障害・子供の怪我 など

スポーツの種類やケガに合わせた治療を行います。スポーツ障害とは、運動によって起こる身体の障害のことです。
身体に無理な負担をかけると、打撲や捻挫・筋の炎症・骨折だけでなく後遺症など障害が残る場合があります。

スポーツ障害は、大きくは外傷と障害に分けられます。

外傷
外傷捻挫・肉離れ・腱断裂・脱臼・骨折 等
一度に強い外力が加わる事により生じるものを指します。

障害
特定の部位に繰り返し外力が加わり軟部組織を損傷するもので、
野球肩・野球肘・ランナー膝なども障害と呼ばれています。

ルティーナ

低周波は皮膚表層部を中心とした治療に、
中周波は筋深層部を中心とした治療に適しています。
ハイブリッドモードは皮膚表面から深部組織までの筋・神経の複合する痛みを包括的に治療することを可能にしました。

ITO (UST-770)
超音波が生体組織に照射される際に生じる熱で、温熱作用を発生させ、超音波が到達している範囲を立体的に温めることができます。

初診料 月始め 2回目以降
500円 300円

初診料 月始め 2回目以降
2,000円 500円

初診料 月始め 2回目以降
3,000円 800円

高校生までの方には初診料を頂いておりません。

時間 料金
30分 4,000円

ゆっくりと手技を受けたい方、中々時間を取れない方にオススメです。